« 買っちゃった。 | Main | 未知への挑戦! »

2007.04.21

葛城先生の音楽コラム始まる。

随分前に、ハードロックに走ったきっかけとしての『RYTHM RED/TMN』についての話を書いたような気がするが、その最大の原因であった葛城哲哉氏(今、思うとその前のサポートギタリストの松本氏や北島氏もかなりのハードロック系ギタリストなのだが・・・。)の音楽コラムが今時珍しい、ハードロック系音楽情報サイトLAZYで始まった。

リンク: Guitar Freak Magazine LAZY!!<レイジー>: 俺のバン、いや、ヴァン ヘイレン.

エディ ヴァン ヘイレン、は一番聞いていた時間の長いギタリストかもしれない。 俺がギターをはじめた時、すでに2枚目のアルバムを発売してたはずだ。

とくに彼の音楽的ルーツを気にしたことは無かった(というか読めなかった・・・。)のだが、今回、このコラムでヴァン・ヘイレンということが判明。(もちろん、それがすべてではないが。)

なるほど、たしかに彼の必殺技はライトアンヨ奏法だ!
まだ見たことないので、このコラムの中で奏法解説をしてくれることを期待!!

で、話題のヴァン・ヘイレンさんですが僕もデイブ時代が好きです。
(もちろん、リアルタイムではないのですが・・・。)
とはいえ5150もヘヴィーローテーションでした。
(ベタですがDreamsは名曲だと思います。)

あ、『5150』と言えば、この時期のエディは
葛城氏のトレードマークでもある(あった?)STEINBERGERを利用してましたね。(形は違いますが・・・。)
http://www.edromanguitars.com/newsite/guitars/steinberger/history.htm

葛城氏のSTEINBERGERもそんなところから来ているのでしょうか??

ちなみにこの『5150』の「GetUp」では、トランストレムを利用したと思われる
(スライドバーかもしれませんが・・・。)「Man of the Silver Mountain」風リフを聴くことができます。

コラムの下になぜか試聴ページへのリンクがありますので聴いてみてください!

そんなエディですが、今年TOURで来日ということだったのですが、
体調が優れず、現在リハビリ中とのことです。
http://www.van-halen.com/

一度、喉の癌もやっているだけに心配ですが、
元気な姿を再び見せてくれることを期待します!

|

« 買っちゃった。 | Main | 未知への挑戦! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 買っちゃった。 | Main | 未知への挑戦! »